薄毛を自宅でのマッサージで改善する

NO IMAGE

薄毛を自宅でのマッサージで改善する

頭皮の血行不良は、髪の分け目を強調させたり、抜け毛を増やしたりします。

血液の流れが悪いと、髪の毛に栄養がしっかりと届かなくなってしまい、薄毛の原因になります。

頭皮の血行不良には、頭皮マッサージが効果的です。

自分で頭皮を触ったときに、頭皮があまり動かない場合は、頭皮の血行が悪くなっている可能性があります。

頭皮が健康な状態であれば、数ミリは簡単に動きます。

指で軽くさわって動かない場合は、頭皮マッサージをして、血行を改善する必要があります。

頭皮は、他の部分の皮膚と比べると非常に薄くてデリケートです。

力を入れ過ぎてしまうと、血管をつぶしてしまう可能性があるので、優しく揉むように刺激を与えていきましょう。

お風呂でのシャンプー時に、汚れを落としながら刺激も与えるのも効果があります。

薄毛の改善には頭皮全体をマッサージ

薄毛改善の頭皮マッサージには、効果を高めるためのルールがあります。

まず、手を温めておくことが重要です。

冷たい手のままだと、血管を収縮させてしまい、マッサージの効果を得にくくなってしまうのです。

また、爪を切る必要があります。

頭皮は非常にデリケートなので、爪が長いと、頭皮を傷つけてしまうのです。

頭皮に傷がついてしまうと、抜け毛の原因にもなります。

マッサージの基本は、硬い頭皮をほぐしてあげることです。

爪を立てないで、やさしい力で行います。

基本的には、下から頭頂部に向けて押し上げるようにマッサージをしていきます。

側頭部も、耳の上の辺りから頭頂部に向かって、指でやさしく押しながらマッサージをしていきます。

指のお腹を利用して上に押し上げるのと一緒にくるくると回してあげることも有効です。

頭全体をくまなくマッサージして、特に硬いと感じるところは重点的にほぐしていきましょう。